ユーザーサポート よくある質問 English

ユーザーサポート English

製品情報

一般回転体&超精密機械用フィールドバランサ

 SB-8802Rシリーズは、携帯に便利なトランク一体型の低コスト・フィールドバランサです。

用途

・NC旋盤、高速金型加工機、高速スライサ、ダイシングソ一、内面研削盤、木工機械、粉砕機、ブ口ア、ポンプ、コンプレッサといったあらゆる回転機械
・研削盤(平面研削盤、成形研削盤、センタレス研削盤、円筒研削盤)もオプションで修正可能

型式バリエーション

主な特長

SB-8802

スピーディで高精度な1〜4面のバランシング

・任意の一定回転数でバランシングするタイプ
・2面同時計測・表示により、計測スピードは約4倍(当社比)
・120,000min–1 まで分解能0.001μmの高精度でバランシング

一定速釣合せ動画解説

振動分析機能

・アンバランス振動分析・調和振動分析・Overall振動モニタ

UVA他動画解説

レポート作成・測定データの管理が容易

・測定データごとに登録名称で管理が可能
・USB通信でパソコンに測定データの転送が可能
・画面のハードコピーが可能

外部通信動画解説

グラフィカル表示・簡単操作

・バランス修正作業や測定結果の確認が容易
・カラー液晶タッチパネルにより簡単操作で、解説機能を装備
・言語は日本語、英語を選択可能

開角計算によるバランス修正方式に対応(オプション)

・研削砥石のバランス修正だけでなく、一般回転機械にバランス駒の機構を設ける事により、現場での修正ウェイト作りを省いて、バランス修正が可能です。(G:1面 / GW:2面修正に対応)

開角計算動画解説

主なオプション

・FFTアナライザ(F)
・開角計算釣合せ(砥石のバランス修正その他)
・多面測定用振動センサ+ケーブル FFT等動画解説

梱包重量・サイズ 価格一覧表 PDFカタログ 技術資料

トランクケース一体型
外寸:385(W)×120(D)×255(H)
総質量:約4.2kg

USBポート:
mini-Bタイプコネクタ
(PCへのデータ転送/画面のハードコピー)

型式について 操作手順

SB-8802Rシリーズ仕様比較表