ユーザーサポート よくある質問 English

ユーザーサポート English

製品情報

全自動 立形1面釣合い試験機

機上同一段取りで、ポンプインペラなどのバランス修正が効率よく行える全自動1面釣合い修正機

・ロータ最大質量 :30kg
・最大外径 :ø600mm
・把握方式(アダプタ) :手締め固定方式
・試験回転数 :800min-1
・測定面数 :1面
・到達最小比不釣合い :1.0μm

用途

ポンプインペラ、フライホイール等

主な特長

機上同一段取り

不釣合い測定から修正までの工程を同一機上で全自動で行います。

ビルトインスピンドルモータの採用

ベルト等の駆動系の振動ノイズをカットし、高精度で安定した測定が可能です。

旋盤によるバランス修正方式を採用

・旋盤方式のため、高精度な修正を可能
・加工面が滑らかで、流体の乱れ、風損が発生しにくい

操作手順

仕様比較表

型番 SHVA-6130A
試験体 最大質量 30kg
最大外径 ø600mm
修正面最大うねり 1mm以下
機構部 把握方式(アダプタ) 手締め固定方式、ダイヤフラム式エアチャック方式
試験回転数 800min-1
振動架台 ハードタイプ
計測部 測定面数 1面
到達最小比不釣合い 1.0µm
タクトタイム 58秒(初期不釣合い量115g・cm)
表示器 10.4インチTFTカラー液晶タッチパネル
ワークデータ記憶数 100(但しUSBメモリを追加することで無制限)
その他 電源電圧 三相200V ±10%
エアー源 0.5MPa
オプション チップコンベヤ
装置寸法 1,200mm(W)×1,600mm(D)×1,770mm(H) ※チップC/Vは除く
装置質量 約2,500kg