ユーザーサポート よくある質問 English

ユーザーサポート English

製品情報

横形4面釣合い測定機

スピンドルのバランシングと診断・評価システム。組立品の効率的なバランシングを実現。

・測定対象:自己駆動スピンドル
・ロータ 最大質量:50Kg
・到達最小比不釣合い:測定対象の軸受精度に依存
・測定面数:1〜2面(オプションで4面可能)
・架台寸法:客先の希望寸法で製作
・試験回転数:180 〜 120,000 min-1
・釣合わせ方式:多速度 及び 一定速釣合わせ
・状態監視:軸受振動・温度
・軸受診断:FFT機能を内蔵
・非接触変位センサによる動特性の評価(オプション)

用途

自己駆動スピンドル:スピンドルASSY、モータASSY、ターボチャージャASSY等

静電容量型変位センサによる動特性の評価

温度センサ(PT100)による軸受け温度の記録

主な特長

多速度・多面釣合せ/一定速釣合せ

従来技術では困難であった弾性ロータの釣合せを、多速度・多面法の採用で実現。また一定速釣合せも可能です。

専用治具で複雑な形状のロータに対応

専用治具の製作により、複雑な形状のロータでも高精度なバランシングが行えます。

各種診断・監視・評価

・軸受診断:FFT機能内蔵
・ならし運転中の状態監視:アンバランス振動分析・調和振動分析・Overall振動
・軸受温度記録・非接触センサによる動特性の評価(近日発売予定)

SSB-5850A仕様表

型番 SSB-5850A
試験体 ロータ最大質量 50kg
駆動方式 セルフドライブ
機構部 試験回転数 180 〜 120,000min-1
振動架台 ソフトタイプ振動架台(舟形構造)
計測部 到達最小比不釣合い 測定対象の軸受精度に依存
測定面数 1〜2面(オプションのプログラム追加で、1〜4面測定が可能)
表示器 5.7インチTFTカラー液晶タッチパネル
最小表示不釣合い 0.001mg
バランス演算方式 多速度及び一定速釣合わせ
状態監視 軸受振動・温度
軸受診断 FFT機能を内蔵
表示方式 極座標表示および分力(3〜99)表示(修正おもりは付加/削除を任意に選択可能)
ワークデータ記憶数 50個(但しUSBメモリを追加することで無制限)
電源 三相200V ±10% 50/60Hz
データ通信 USBメモリ/USBケーブルによるバランスデータの転送(オプション)
その他 装置寸法 950mm(W)×550mm(D)×1,200mm(H)
重量 約200kg
オプション 非接触変位センサによる動特性の評価(リサジュー波形)